バナー広告とは?ディスプレイ広告との違いとは?

バナー広告とは?

バナー広告は、ディスプレイ広告の一種です。

ディスプレイ広告とは、Webサイトやアプリなどのデジタルプラットフォーム上に表示される広告の一種です。

バナー広告は、ディスプレイ広告の中でも、画像やキャッチコピー、ボタンなどに特徴がある特定のタイプの広告です。

 

バナー広告は一般的なディスプレイ広告の一種ですが、ディスプレイ広告には他のタイプも存在します。

一部の人々は、ディスプレイ広告=バナー広告と呼ぶこともあります。

バナー広告以外のディスプレイ広告の種類

バナー広告は、ディスプレイ広告の一種に過ぎません。

その他のディスプレイ広告には、下記の種類などがあります。

・テキスト広告

・レスポンシブ広告

・動的ディスプレイ広告

・カルーセル広告

・動画広告

まとめ

 

バナー広告を含むディスプレイ広告は、膨大で複雑なトピックです。

しかし、バナー広告の基本を理解することは、ディスプレイ広告の大きな世界を理解するための良い最初のステップです。

 

以上となりますが、もっと詳しい内容で
不明点などあればお気軽にご相談くださいませ!

LINEで相談受付中

 

 

おすすめの記事