考え方って難しく考えがちだけど、実はすごくシンプルってことを書きます。

みなさまは、TVゲームしたことありますか?

したことない人はまずゲームしてください。

したことあればゲームのコントローラーを出してください。

ゲームのコントローラーをみて見てください。

十字キーと4つか2つ程ボタンがついているかと思います。

まず十字キーから説明します。

十字キーには上下左右の指示を出せます。

十字キーを上に上げるとキャラは上っぽい移動をしますね。

これと同様に考え方も上に上げられます。

上へ上げる方法とは、「こうするとこうなる」です。

「こうしたら」とかでもOKです。

予測チックな考えをすることが上キーです。

次は下キーです。

下キーは「なぜ?どうして?理由は?」と言う根拠を探るコマンドです。

これを行うと上キーのコマンドに理由や根拠を加えることができます。

そして左右のキーです。

これは「一方に振り切る」というコマンドです。

上下のキーは使い勝手が言い訳ですが、極論と極論が混じりあっています。

なので良いなアイデアや考え方が生み出しにくいわけです。

ここに左右のキーが効いてきます。

一方に振り切った場合の「こうなる」「なぜなら」が出ます。

もう少し書くのが面倒になってきたのでこの辺で。

おすすめの記事