リスティング広告 vs SNS広告 それぞれのメリット・デメリットを解説!

広告を出す際、媒体や種類で迷う方は多いかと思います。
今回リスティング広告・SNS広告の特徴を比較してみますので、参考にしていただけると幸いです!

リスティング広告

メリット:検索キーワードに対して広告を出せるため、興味関心のあるユーザーへ訴求できる。
デメリット:比較的広告費が高い。

SNS広告

メリット:比較的広告費が安い。視覚的な訴求ができる。
デメリット:興味関心の合わないユーザーにも広告が分散してしまう。

結論

結論としては、

興味関心のあるユーザーに訴求したい場合はリスティング広告、
視覚で訴求したい・広告の露出を増やしたい場合はSNS広告
が向いているといえます。

サービスによって使い分けても良いですし
どちらも使用してテストしてみるのもおすすめです!

リスティング広告とSNS広告のいいとこ取りができる

「リターゲティング広告」についての記事もぜひ読んで下さい!

 

以上となりますが、もっと詳しい内容で
不明点などあればお気軽にご相談くださいませ!

LINEで相談受付中

 

おすすめの記事